プリングとは?

プリングとは、ピッキングせずに弦を押さえている左手の指を軽く引っかくように離して、音を出すテクニックです。

正確にはプリング・オフといい、高い音から低い音におとをつなぎます。

ハンマリングとは逆の動きです
posted by KMC at 18:46 | Comment(0) | ベース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンマリングとは?

ハンマリングとは、弦をたたくように不レットをおさえ、ピッキングせずに左手の指で音をだすテクニックです。

正確にはハンマリング・オンといい、低い音から高い音に音をつなぎます

よく使うテクニックなのでしっかりと覚えましょう!

指だけの動きで弦をたたくのではなく、手首のスナップをうまく使ってたたくことがポイントです
posted by KMC at 18:41 | Comment(0) | ベース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グリッサンドとは?

グリッサンドはスライドに似た奏法ですが、スライドが音の到達点を意識したものであるのに対して、グリッサンドは音の到達点を意識しないという違いがあります。

ハイ・ポジションにスライドさせるグリッサンドをグリス・アップ、ロー・ポジションにスライドさせることを、グリス・ダウンといいます。

4,3弦で使うと迫力のあるサウンドがでるためロックでは多用されています。
posted by KMC at 18:34 | Comment(0) | ベース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スライドとは?

スライドは弦を押さえてピッキングし、弦をおさえたまま不レットを移動させることによって、滑らかにつなげるテクニックです。このスライドの入れ方しだいでは、演奏にノリやグルーブ感が出ます。

またコード・チェンジやポジション・チェンジの時に、音と音の合間を埋めるように使われたりもします。

最初の音をしっかりと出し、スライドの到達先の音をチキンと鳴らすことがポイントです。
posted by KMC at 17:37 | Comment(0) | ベース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。